マットブラックの現行型シグナスX SR。

2台のシグナスX (3)

2台のシグナスX (1)

マットブラックの外装の中に、ところどころツヤのあるブラックの外装が使われています。

アクセントとしてツヤブラックを入れているんだと思いますが、

もう少しマットが多くてもありかな~、と思っていました。

そして赤の現行型シグナスX SR。

2台のシグナスX (21)

2台のシグナスX (19)

赤メインで黒の挿し色。

この挿し色、ハンドル部分はツヤありだけど、ヘッドライト上のカウルとグラブバーはマット。

ちょっと面白い構成です。

この2台、どちらも当店で販売した車両なのですが、


先日偶然にも同時にご来店されて鉢合わせしました。

もともと2人とも大きいバイクに乗っていて一緒にツーリングにも行ったりしていたので顔見知りではあるのですが、、、

そこでお互いのシグナスX SRを見ながら話しているうちに、

2台のシグナスX (10)

こうなりました。

分かります?

先ほどの写真と見比べるとよく分かりますが、

ヘッドライトの上のカウルを交換しました。

とりあえず試しにやってみようか、という事でやってみたらどちらも良い感じ。

お互いの利害が一致して正式採用と相成りました。

グラブバーまではさすがに交換しませんでした。

2台のシグナスX SR

グラブバーまで交換するとマットブラックの方はのっぺりし過ぎてしまいそうだし、、、

 

すごく珍しい事ですが、こういうのもありですね。